スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽引越しに向けて

おはようございます!

新居決まりましたoni-changです!

ちょっと古いけどリフォーム済み2DK!
鉄筋で床耐荷重もOK!
水槽増やせちゃう(*´艸`*)



さて、先日の記事で水槽引越しについて、皆さんコメントありがとうございました!


なんとなくいけそうな気がしてきたので、家具家電は業者に頼んで、60水槽はレイアウト維持を目標に自力で運搬しようと思います。


で、今回運ぶ水槽は60と45の2本


45水槽はもともとリセットするつもりだったので、この引越しを機に決行します。


そこでまず、生体を全部60水槽に移しました。




ラスボラ エスペイ 5匹
ブラックファントムテトラ 4匹(+療養中1匹)
ニューゴールデンネオンテトラ 5匹
コリドラス メリニ 3匹
サイアミーズ フライングフォックス2匹
オトシンクルス 2匹
ヤマトヌマエビ 3匹

プラス元からの住人が
サイアミーズ フライングフォックス2匹
ミナミヌマエビ、チェリーシュリンプ3色合わせて2、30匹(抱卵個体8匹)くらい?

漂うマツモが見苦しいですが、賑やかになりました^_^


引越し決めた時点で諦めてましたが、これで稚エビ取りはまぁ無理でしょうね(^_^;)




で、60水槽は流木と水をギリギリまで抜いた状態で運びます。


この際の懸念点として、移動中の振動で底床内の汚れが浮き上がり、エロモナス等の病気の蔓延の心配があること。


なので、60水槽の水を40ℓほど輸送。引越し後は45水槽をこの飼育水で満たし、ベアタンクでしばらく維持。


60水槽はうまく移動できたら生体を入れずしばらく換水頻度をあげながら、持ってきた飼育水を45水槽から少しずつ移しながら水質を安定させて徐々に生体を戻す。


45水槽はその後完全リセット!


といった計画で行こうと思うんですが、どうでしょうかね?


60水槽の水草は一旦抜いて、再度植栽した方がいいのか悩んでます。


また皆様のご意見をお待ちしておりまーす\(^o^)/




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
プロフィール

oni-chang

Author:oni-chang
oni-chang です。
のんびりマイペースで更新していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。